ブログ

かなえるものは自分自身にある

goal.mine.png

最近、なにによって

今の自分があるのかというのを思ったときに

それが目の前にあるモノや出来事と

どう向き合っているのかによるんだな

というひらめきが起きました

 

今日は

自分がなりたいもの、したいことを

かなえていくために

どうしていけばいいのかお伝えしていければと思います

 

「よし!今日から理想的に生きるためにやるべきことはやってやるぞ」

と新しい習慣を始めたとします

しかし、気持ちに比べてなかなか思うようにできずに

だんだんとやる気が下がっていき

そしてどうでもよくなってしまい

あきらめることってありませんか

 

理想を目指す気持ちがホンモノであることが大事なんですが

それ以外の部分にも気を配っていくことが大切なんです

 

今回は

「ていねい」と「神経質」の違いなどを

あげていきながら

自分らしく理想へと成長ができるように

お話しをしていきます

 

理想が高いほどすぐダメになってしまう

理想とすることから

ひとつでもうまくいかないと

「あぁ、もうダメだ!」と

落ち込んでしまう気持ちってあると思います

今の自分と理想の自分が違っているほど

そう感じます

やることの多さや中身も大きく変わってくるので

すぐにはできないことはあります

理想ができないといけないと思っていると

できなかったときに

「わたしはダメな奴!」

というように自分を低く見てより落ち込みます

これって

「できていない自分は自分ではない」

自分を消してしまうことになって

こころに傷をつけてしまうんです

傷がつくとやることなすこと

自信がもてなくなって

気持ちも暗く

表情も少なくなってイキイキしなくなります

 

理想をかなえるというのは

今の自分を大切に感じてこそ

前に進めるものと思います

 

こころって明るく暖かく柔らかいときほど

自分って大切に思えますよね!

 

「神経質」と理想を追い求めることは一緒

理想も神経質になると

あれもこれもと動いて

バテてしまうし

できないことが重なると

自分を嫌いになってしまいかねません

これでは理想をかなえるのは

ただの苦しいことになって

あきらめてしまいますよね

 

ここで「ていねい」と「神経質」はちがうもの

というお話しをします

「神経質」という言葉がありますが

これは自分が満足がいくようにやらないと

安心ができないことをいいます

テーブルの上のリモコンが

きっちりまっすぐなっていないと

気持ちが落ち着かなければ

それを見るたびにまっすぐし直すことで

こころが安心します

これは頭の中でまっすぐしてないと

気がすまないという

決まりをもってしまうことです

リモコンが目の前になくても

気にしていることになります

このように神経質は自分の都合になりがちです

 

ていねいにするということは

全部に目を向けてもれていることがないか

目を光らせて力を入れてやることでないんです

「ていねい」は

目の前にあるものと向き合うということです

その時に

自分と人やモノとの関係の中ででてきたことに答えること

と言いかえることができます

例えば

部屋と自分の関係で

部屋の中の空気がすっきりしないと感じたなら

窓をあけて中の空気を出して外の空気をいれます

そしてすっきりとして

自分と部屋との関係がよくなれば

それでいいんです

 

反対に全然関係なくて

空気なんてどうでもいいと思えば

そこでどんどん関係が離れてしまうことになります

理想も一緒で自分との関係が離れてしまうと

神経質になっていくということです

 

逆に

自分とかなえたいことやものとの

関係が大事です

目の前にあることを

今の自分がやっていくことが

ていねいに向き合っていくことなのではないでしょうか

 

不完全だけどそれで完全

例えば

計算が早いことこそが一番である

という考えをもっているとします

一番だと人間として⭕️で

完全な自分である

それから外れたら❌で

不完全な自分である

本当にこれで人間決まるのかなぁって思うんです

 

今いるここが自分なんですよね

そこに完全であるとか決まりごとって

ないように思うんですよね

不完全であっても

今いるここが自分であることに

変わりはないんですよね

だから決まりなんかなくっても

今の自分を自分として大切に思っていいじゃないですか

自分が思ったことを

だれもなにも責めないし

傷つけたりできないですよ

 

かなえたいことがあるのは成長のために必要です

それは旗として立てて

見えるようにしていいと思います

だけど旗と自分って一緒ではないんですよね

かなえたいことと今の自分と向き合って

一歩一歩旗へすすむことを

やっていけばいいと思います

 

まとめ

今回は

理想をかなえていくには

どうしたらいいのかについて

お伝えしてきました

理想が一人歩きしては苦しいことになるので

かなわないダメな自分なんだと落ち込んでしまいます

ではおさらいをしていきます

  • 今の自分と理想の自分が離れているほどダメになる
  • 理想へ向かうときは自分を大切にしている
  • 神経質と理想が一緒になるとエネルギー切れで続かない
  • 自分とていねいに向き合いながら理想へ向かおう
  • 今の自分は不完全ではなくて完全である

変わっていくこと成長することって

続いていくと思います

やりたいこと、なりたいものが

思い浮かぶのはいいですよね!

今の自分とかなえたいことの関係の中で

自分がやれることをやれたら

それって素敵なんじゃないかと思うんです

自分を傷つけたり

責めたりしないで

一歩一歩じゃないですかね!

わたしもそうしています

 

-ブログ
-,

Copyright© Life Salvage~癒やしの空間~ , 2020 All Rights Reserved.